News
お知らせ

ソラヤマいしづち

「いしづち編集学校」⑬
第一期生修業式・最終プレゼンテーション

ニュース

2020.2.20

いしづちエリア(西条市・久万高原町・いの町・大川村)の地域資源を活用しながら
域外からの消費を促す事業を展開することができる
「クリエイティブで実行力のある起業を視野に入れた人財」を育成するプログラム
「いしづち編集学校」

 

最終回となる第13回『第一期生 修業式と最終プレゼンテーション』は
2月17日(月)西条市地域創生センターにて開催されました。

泉谷昇校長による挨拶の後

本日の進行とプレゼンテーションの審査方法について説明。

前回の予選を勝ち抜いた4名のプレゼンターたちが順番に、事業計画を発表。
50名余りの来場者の皆様たちによる投票形式で、グランプリを決定します。

 

 

それぞれの持ち時間は12分。

 

昨年8月の開講以来練り上げてきた最終的な事業計画を発表。

 

いしづちエリアへの想いを込めた、熱のこもったプレゼンテーションを展開しました。

 

質疑応答の時間も設けられ

ご来場いただいた方々から、積極的な質問が寄せられました。

 

 

会場内には惜しくも本日の最終プレゼンに進めなかった事業計画の資料も掲示。
ご来場者の皆様は熱心にご覧になっていました。

 

昼食は1階のつじ丸へ。
立食形式で和やかな談話タイムとなりました。

 

 

会場に戻り、泉谷校長から本日の講評。

「仲間や協力者が集まらないのなら、自分から仲間・協力者になろう。
事業モデルは日々劣化する。常に時代の価値観に合わせ、

最強の事業モデルではなく最適な事業モデルを」と、エールが贈られました。

 

そしていよいよ、審査結果の発表です。

 

 

 

 

【奨励賞】片上昌宏さん(会社員)

 

【奨励賞】仁尾竜平さん(会社員)

 

【優秀賞】竹友大騎さん(大川村地域おこし協力隊)

 

【最優秀賞】山中裕加さん(西条市地域おこし協力隊)

泉谷校長から賞状が授与されました。

本当におめでとうございました!

 

 

 

続きまして受講生の皆さんへの、修了証書の授与です。

 

 

全員違った文面のユニークな修了証書に、会場内から笑いが起る場面もありました。

 

 

 

 

そして四国経済産業局 局長 土橋秀義様より、受講生の皆さんへのお言葉です。

「四国は日本の社会的な課題の最先端を進んでおり、

これらの課題をほかの地域に先んじて解決する大きなチャンスでもあります。

いしづちエリアでその課題解決のために一緒になって頑張りましょう!

四国経済産業局も様々な形で応援します!」

と力強いメッセージをいただきました。

 

 

 

 

最後に全員での記念撮影で「2019年度いしづち編集学校」が締め括られました。

いしづち編集学校を通して学んだことや、磨き上げた事業計画だけでなくこのプログラムを通して生まれた様々な出会いが、受講生の皆さんのいしづちエリアでの新しい挑戦において大きな力となるでしょう。

1期生のプログラムはこれで終了ですが、この出会いをさらに強固なものにしていくためにもソラヤマいしづちは卒業生の皆さんとともに夢の実現に向けて様々なサポートをしてまいります。

 

受講生の皆さん、お疲れさまでした!

これからも引き続きよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

2019年度「いしづち編集学校」の詳細はこちらからご覧いただけます。

 

 

 

【問い合わせ】

株式会社ソラヤマいしづち TEL:0897-47-6030(代表)